皮膚科について 皮膚科 / 形成外科 / 美容皮膚科 / 美容外科
恵比寿駅徒歩2分 各種保険取り扱い

tel:03-5489-0333
月 - 金 11:00 - 20:00 土・祝 10:00 - 19:00

皮膚科

当院の皮膚科について

皮膚科

皮膚のお悩みや、各種皮膚疾患には、薬で治せるものばかりではありません。液体窒素やレーザー照射のような治療が必要な場合や、手術のような方法が望ましい場合など、その治療法は多岐にわたります。時には美容的なアプローチが必要な場合もございます。それぞれの病態やお悩みに対して、適切と思われる方法を提案させて頂きますので、お気軽に御相談下さい。平日は20時まで診療を行っているため、会社帰りや学校帰りにもお立ち寄りいただけます。

このような症状の方はご相談ください

皮膚炎 しっしん

皮膚炎・湿疹

皮膚炎・湿疹にはかゆみや痛みをともなうものから、水疱を伴うものまで、様々の種類、症例があります。自己判断で市販薬等を利用することでさらに悪化させてしまうこともあります。 また、治癒後に痕が残る場合もありますので、きれいに治癒するためにも必ず受診をして、正しい治療をお勧めします。
■ 主な皮膚炎、湿疹
あざ

あざ

”あざ”と一言でいっても、先天的なものから、外傷性のものまで、様々な種類があります。当院ではあざ治療に効果の高いQスイッチルビーレーザーでのレーザー治療を中心にあざの治療を行います。 整容面も考慮して施術を行いますので、お悩みの方はぜひご相談ください。
■ 主なあざの種類
できもの

できもの

皮下には脂肪組織、結合繊、血管、リンパ管などがあり、これらを発生母体として、さまざまなできもの(腫瘍)が発生します。できもの(腫瘍)とは自律性を持った過剰な発育をする病変で、良性と悪性があります。良性、悪性の違いは、腫瘍細胞の浸潤度、増殖速度、転移や再発の有無、宿主に対する悪影響の程度などの総合判定によって決まります。当院では良性と悪性の診断はもちろん、これらの除去手術、レーザーなどの最適な方法にて治療を行っています。
■ できものの詳細
感染症(細菌、ウイルスなど)

感染症(細菌、ウイルスなど)

皮膚に感染症を引き起こす細菌にはたくさんの種類があります。最も一般的なものにはブドウ球菌などがあります。感染した細菌の種類などによって適切に治療することが重要となります。
■ 皮膚感染症の種類
その他

その他

上記以外にも様々な皮膚への症状、外傷などを診察しております。一部は形成外科として診療しているものもありますので、お気軽にご相談ください。
■ その他のよくある皮膚疾患
  • 専門医が診療します

    各分野の認定専門医が
    診療にあたります。
  • 平日夜8時まで診療

    会社帰りにも気軽に診療
    を受けられます。
  • 日帰り手術に対応

    ご要望に応じて日帰り
    手術が可能です。
  • 個室を完備しています

    小さなお子様連れでも安心
    してご利用いただけます。