アゴ整形(プロテーゼ)による施術 皮膚科 / 形成外科 / 美容皮膚科 / 美容外科
恵比寿駅徒歩2分 各種保険取り扱い

tel:03-5489-0333
月 - 金 11:00 - 20:00 土・祝 10:00 - 19:00

美容外科

輪郭形成

アゴ整形(プロテーゼ)

アゴが足りない場合、口元が出っ張りやや幼い印象の顔立ちとなります。このようなお悩みに対してアゴ用のプロテーゼを使用したアゴ形成によりフェイスラインを整える事が可能です。

こんな症状の方はご相談ください

こんな症状を感じられる方は一度ご相談ください。

●少し顎を出したい方
●口元が出っ張っていると感じるかた
●フェイスラインを整えたい方
  • 施術前
    施術前
  • 施術後
    施術後

アゴ整形(プロテーゼ)施術後2週間

治療の流れと治療方法

  • カウンセリング
    カウンセリング

    医師とのカウンセリングの上、施術方法やデザインの検討をいたします。

    1
  • 施術・検査
    施術

    口の中より切開し、顎に適切に調整したプロテーゼを挿入します。手術は局所麻酔にて行い、20~30分程度です。

    2
  • 経過観察
    施術後

    施術後2~3日は多少痛みがありますが、すぐに落ち着きます。痛み止めにてコントロールいたします。施術後は、2~3日間はテープにて顎を固定していただきます。

    3

主な治療方法

傷が目立たないよう、口の中より切開し、適切に調整をしたプロテーゼを挿入します。アゴの骨の上にプロテーゼを固定し、輪郭を整えます。施術後は、2~3日間テープで固定していただきます。プロテーゼが完全に固定されるまでには約1カ月程度必要です。
顎プロテーゼ
施術費用のめやす
あご整形(プロテーゼ) ¥250,000(税別)
詳しい施術費用一覧はこちら
未成年の方が、各種美容診療(自由診療)を受診される場合は親権者の同意が必要となります。
右の同意書ダウンロードボタンより同意書のご用意をお願いいたします。 同意書のダウンロード

当院の施術事例

アゴプロテーゼ挿入

■ご相談内容
アゴを出したい。今までヒアルロン酸をアゴに入れることでアゴをだしていたが、吸収されてしまうため、プロテーゼ挿入を希望。
■施術後の感想
術後よりあまり痛みもなく、また希望通りにアゴをだすことができ、良かった。

■当院より
アゴをだしたい場合は、ヒアルロン酸注入なども有効な方法ですが、吸収されてしまうという難点があります。その場合は、アゴにプロテーゼを挿入する方法が良いでしょう。鼻からあごにかけてのラインをE-ラインといいますが、美しいE-ラインが形成されたと思います。

  • アゴプロテーゼ挿入施術前
    施術前
  • アゴプロテーゼ挿入施術後
    施術後
【 施術後2週間 】
当院の施術事例をもっと見たい方はこちら

ご相談・お問い合わせ

この症状または施術に関するのお問い合わせは、下記より必要事項を記入の上送信してください。
※お急ぎの方のご相談はお電話(03-5489-0333 月-金11:00-20:00 / 土・祝10:00 - 19:00)にてお問い合わせください。*は必須項目

お名前 *
お電話番号 *
メールアドレス *
ご相談内容 *