副皮切除術による施術 皮膚科 / 形成外科 / 美容皮膚科 / 美容外科
恵比寿駅徒歩2分 各種保険取り扱い

tel:03-5489-0333
月 - 金 11:00 - 20:00 土・祝 10:00 - 19:00

美容外科

婦人科形成

副皮切除術

副皮とは、小陰唇の前方にあるヒダで、クリトリス包皮に連続しています。全くない方や、2重3重にある方、片方だけある方もいます。 小陰唇と区別がつきにくく、混同されている場合も多いです。 どのような形でも異常ではありませんから、必ず手術が必要というわけではありませんが、ヒダの間に垢が溜まったりすることで臭いの原因になったりするので、治療を希望する方がいらっしゃいます。

治療の流れと治療方法

  • カウンセリング
    カウンセリング

    医師とのカウンセリングの上、施術方法について検討をいたします。女性医師が担当いたしますのでお気軽にご相談ください

    1
  • 施術・検査
    施術

    カウンセリングにて検討した方法にて副皮切除術を行います。

    2
  • 経過観察
    施術後

    手術後は微量の出血が数日程度あります。1週間ほどは触ると軽く痛みますが、内服の鎮痛薬でコントロールできます。手術後24時間はガーゼとガードルによる圧迫を続けてください。

    3

主な治療方法

副皮のある方は、小陰唇肥大や陰核肥大、陰核包皮の余剰を合併することが多く、全体のバランスを考えて小陰唇縮小術や陰核包皮形成術(クリトリス包茎手術)と合わせて手術されることをお勧めしています。
副皮切除術
術後の注意事項
シャワー浴は翌日から可能、湯船の入浴は1週間後から可能です。また、飲酒や運動は1週間控えてください。性行為は1ヶ月間控えてください。
施術費用のめやす
副皮切除術(片側)  ¥100,000(税別)
副皮切除術(両側)  ¥180,000(税別)
詳しい施術費用一覧はこちら
未成年の方が、各種美容診療(自由診療)を受診される場合は親権者の同意が必要となります。
右の同意書ダウンロードボタンより同意書のご用意をお願いいたします。 同意書のダウンロード

ご相談・お問い合わせ

この症状または施術に関するのお問い合わせは、下記より必要事項を記入の上送信してください。
※お急ぎの方のご相談はお電話(03-5489-0333 月-金11:00-20:00 / 土・祝10:00 - 19:00)にてお問い合わせください。*は必須項目

お名前 *
お電話番号 *
メールアドレス *
ご相談内容 *